ミュゼとクリニックの脱毛の違いは?

脱毛の効果, 効果(通う回数・期間), コラム

 ミュゼとクリニックの脱毛の違いとして、施術方法や効果のあらわれ方や施術に伴う痛みや料金などがあります。それぞれのメリットやデメリットをきちんと理解して比較し、自分にぴったり合っている方を選びましょう。

【口コミの人気が高いミュゼプラチナム】

 ミュゼは全国各地に店舗を構える脱毛サロンで、人気や知名度が高く豊富な実績を誇ります。たくさんの人に選ばれている評判の良いサロンで、ほとんどの人が口コミがきっかけで利用し始めています。

 それだけ顧客満足度が高いということです。店舗数が多いので利用しやすいですし、コースやプランも充実しているので自分の都合に合わせて脱毛を進めていくことが出来ます。利用する前に、クリニックとの違いをきちんと理解しておきましょう。

ミュゼとクリニックの脱毛の違いは?

  1. ミュゼの脱毛方式
  2. クリニックの脱毛方式
  3. 効果・痛みの比較
  4. 料金の比較

ミュゼの脱毛方式

 ミュゼの脱毛方式は、SSC方式という種類のフラッシュ脱毛です。脱毛したい部分にジェルを塗り、その上からフラッシュのライトを照射して毛根にアプローチしていきます。ジェルに含まれている成分により、肌に負担をかけずにスピーディーに安全にお手入れをすることが出来ます。

 ミュゼには最新の脱毛機が完備されており、あっという間に照射が完了します。照射後は、肌をクールダウンさせてからプラセンタエキス配合のローションで保湿を行います。施術から1~2週間が経過した頃に、お手入れ箇所のムダ毛が自然と抜け始めます

 ムダ毛の生え変わりの周期に合わせて施術を繰り返していくことで、ムダ毛が徐々に減っていくという脱毛方式です。

クリニックの脱毛方式

 クリニックの脱毛方式は、レーザー式です。医療レーザー脱毛によるいわゆる永久脱毛で、クリニックで医師の指導のもと行われる医療行為です。医療レーザー脱毛機には様々な種類のものがあるので、肌の色や肌質やムダ毛の毛質などに合わせて使い分けることが出来ます。

ミュゼの脱毛は日焼けした肌や褐色の肌への施術が出来ませんが、医療レーザー脱毛の場合は肌の色を問わず施術が可能なマシンもあります。クリニックによって導入されている医療レーザー脱毛機が違いますので、利用する前にホームページでチェックしたり初回のカウンセリング時に確認したりしておくことが大切です。

 クリニックで行われる施術なので万が一肌トラブルが起きたときでもすぐに医師による診察や治療が受けられるというメリットがあります。

効果・痛みの比較

 効果についてですが、ミュゼの場合は12~15回程度の施術回数で脱毛が完了し、クリニックの場合はその半分の5~6回程度で脱毛が完了します。クリニックの医療レーザー脱毛は永久脱毛ですので、脱毛効果も高いです。

 痛みについてですが、ミュゼのフラッシュ脱毛は低刺激で肌に優しくほとんど痛みを感じることはありません。照射の際に少しだけ温かさを感じる程度です。それに対してクリニックの医療レーザー脱毛は刺激が強くパチンと弾かれるような激しい痛みを伴うこともあります。ただし、効果や痛みのあらわれ方には個人差があるということもきちんと理解しておきましょう。医療レーザー脱毛の施術による痛みが強い場合は麻酔で対応してもらえるので安心です。

【ミュゼとクリニックの脱毛比較】

  ミュゼプラチナム クリニック
回数 12回~15回 5回~6回
効果 数年間毛が生えて来なくなる 一生生えて来ない確率が高い
痛み ほとんど痛くない 痛みが強い
料金 安い 高い

料金の比較

 料金についてですが、クリニックでの医療レーザー脱毛の方が、脱毛効果が高い分料金も高めです。ミュゼのフラッシュ脱毛の料金は、医療レーザー脱毛の料金の半分くらいです。低料金で気軽に利用し始めることが出来るというのもミュゼの魅力の一つです。

 痛みに弱い人や肌への優しさを重視する人や料金を安く抑えたい人にはミュゼのフラッシュ脱毛が適しており、痛みに強い人や脱毛効果の高さにこだわる人や短期間でスピーディーに脱毛を完了させたい人にはクリニックの医療レーザー脱毛が適しています。

 それぞれの違いをしっかりと理解して自分の肌やムダ毛の状態やライフスタイルや予算や目的や理想にぴったり合っている方を選んで効果的かつ効率的に脱毛をしましょう。